アイロンビーズ

最近我が家の娘がハマッているおもちゃがあります。
それは「アイロンビーズ」。プラスティックのビーズをアイロンの熱で溶かしてくっつけるアレです。

プラの透明な板とビーズがセットになっていて、型紙どおりにビーズを配置していけば好きなモチーフが作れるんです。
きっかけはおもちゃ売り場にて、アイロンビーズのセットを欲しいと娘っ子が言ったのが始まり。
普段はあまりおもちゃとか買い与えないんですが(誕生日やクリスマスなどの特別な日を除いて)、お値段がお手ごろだったので、『まぁこれくらいならいっか~』と。
その日から一心不乱に娘はアイロンビーズ作品を作り続けています(笑)。
ついていた型紙にもいろんなものがあって、いろいろ作って遊んでいますよ。先日はペンギンとか、キャンディーとか作っていました。
しかしこのアイロンビーズ、ビーズと呼ばれるように、パーツ自体が小さいんですよね。カラフルで可愛いんですけどね。
そして同じものばかり作るので、特定の色だけが早くなくなっちゃうんですよ。なくなったらその色だけ買い足さないと、作りたいモチーフが作れないっていうね。
欲しい~と娘は言うのですが、そんなにポンポンと買い与えられるほど余裕はない。のですが、そんな我が家に救世主が!
この間100円ショップに行ったとき、アイロンビーズを発見しまして。品質は劣るかもしれませんが、何個も大量に作るのであれば、100円のでも大丈夫じゃないかな?
ということで試しに買って作ってみたんですが、遜色なく作ることができました。しばらくは100円のものを使おうと思います。